HOME | ART | YOSHI 楽描きエーター の通販

YOSHI | 楽描き

ラッピングオプション ¥200 / 1item

迷うことのない線。描き始めたら止まらない彼のペンで描かれる世界は、
まるでこの世の神羅万象を象徴的に描くかのような壮大さと、
何が出来上がるか分からない「ワクワク感」でいっぱいです。
そのYOSHIさんの楽描きイベントは、まさに「楽しいワクワク」で溢れています。
※別注やイベントのご要望は CONTACT FORMから承っております。

楽描き

 
 
新作製作中です。
公開をお待ちください。

ラッピングオプション ¥200 / 1item

楽描きエーター

YOSHI

Yoshifumi Nogami
 

作品作りについて:
「ワクワクする」「楽しい」
そんな気持ちで描くのが『楽描き』
この楽描きを通して、いろんな人が少しでもワクワクしてくれたらいいなと思い活動しています!
 
元々、絵を描くことは好きでしたが、学生時代に「色も形も間違っている!」
と心のままに表現する事を否定され、絵を描くこと=楽しむことが苦痛になってしまった経験があります。
 
それが、海外での留学生活、現地施設での職業を経て、小さな枠に囚われない考え方やモノの見方、様々な人との出会いを通じて
”「楽しむ生き方」こそ、自分の中心にあるものだ”という大きな気付きと、障害を持った人たちの絵に触れたときに、色や形にとらわれることのない、その人の一瞬一瞬が詰まっているような感覚を覚え自由に絵を描くことの楽しさを改めて教えてもらいました。
 
そして2015年12月。気付けばわたしは、こころのままにただただ楽しい気持ちだけでペンを動かす、表現する感動を思い出しました。
 
そんな中、生まれたのが『楽描き』です。
決まった形はなく、正解・不正解がありません。
見た人が感じるままに受け取って、自由に楽しんでもらいたい。
 
現在は、楽描きを描きながら、世代や言葉を超えて
「あなたの楽しい!x 自分の楽しい!= 超楽しい!!!」
を引き出してワクワクを広げて行っています。
 
 
Artistsan 一言レコメンド:
YOSHIさんは、ハワイで数年間生活し、帰国後は定住せずまた数年間日本全国を旅をして過ごしてきました。彼の根底にあるものは「周りの皆さんを笑顔にしたい」そんな思いであり、彼の肩書である楽描きエーターとは、それを形にしたものです。

 

 
野上義史(よっしー)
 
1984年3月19日
岡山県出身
 
小学時代のいじめ経験と高校時代のムードメーカーとしての経験から「悲しさよりも、楽しさを提供したい」という活動理念の基盤をもつ。
 
その後、ハワイ留学中に出会った筋ジストロフィーのシェアハウスメイトの生き様に衝撃をおぼえ、現地のNPO法人に就職するも東日本大震災を機に自分の生き方を改めて問い直し、帰国。
 
日本の福祉施設事業に従事するも生き様を追及する人たちとの様々な出会いが、より自分らしく生きるためのきっかけとなり2017年より、楽描きエーターとしてフリーで活動。
 
好きな食べ物は、大学芋。
苦手な乗り物は、コーヒーカップ。


ArtistsanではYOSHIさんについて以下のことも承っております。

 

色々なところでワークショップができるといいなぁと思います。
・幼稚園、保育園、学校、障害者施設、高齢者施設など。
・個人、団体、企業、ショップとのコラボなど。
 
部屋まるごと楽描きするとかも承ります!
皆さん、楽しいことを一緒にしませんか!?
 
作品をご覧になってご興味のある方は、お気軽に何でもご相談ください。
 


ArtistsanではYOSHIさんについて以下のことも承っております。

 

色々なところでワークショップができるといいなぁと思います。
・幼稚園、保育園、学校、障害者施設、高齢者施設など。
・個人、団体、企業、ショップとのコラボなど。
 
部屋まるごと楽描きするとかも承ります!
皆さん、楽しいことを一緒にしませんか!?
 
作品をご覧になってご興味のある方は、お気軽に何でもご相談ください。